安保違憲裁判、証人尋問を行います。

前橋地方裁判所 

元内閣法制局長官らを証人尋問します。

 

6.13水 12:00

事前集会をします。

群馬県教育会館3階に集合してください。

 

傍聴券の配布は、13:00~13:25までです。

 

法廷の場所は、【別館】の4号法廷です。

いつもの場所と異なります。ご注意ください。

裁判所の正門からみて、右奥の建物です。

 

当日の裁判期日後に報告集会を予定では、午後4時過ぎ(予想)に行います。

 

 

証人の方々

東京新聞論説委員兼編集委員

半田滋さん

 「米艦防護」という、新安保法制成立後の『武器等防護』活動の具体的な事実を証言します。

 

武蔵野美術大学教授(憲法)

志田陽子さん

 原告らがもつ戦争に対してもつ不安感、危惧感、恐怖感は、私たちの人格権を侵害していることを証言します。

 

元内閣法制局長官

宮﨑礼壹さん

 内閣法制局の元長官として、新安保法制は憲法9条の条文自体に反すること、昭和47年政府解釈は国家が国民に対して示した「約束」、新安保法制はこの国家と国民との約束を根底から無視している。集団的自衛権は、9条の否定する「戦力」であり、新しい武力紛争自体をつくりだすものだ。

ダウンロード
前橋地裁 6.13証人尋問期日 チラシ
前橋地裁6.13証人尋問期日 チラシ
第8回期日 両面  確定.pdf
PDFファイル 3.6 MB

更新情報


◆ニュース第7号 2019.1

◆昭和29年、桃井の暴発致死事件ほかの資料を掲示しました。2018.8.1

戦争と群馬のページを作成しました。2018.8.1

◆ニュース第6号でました!2018.7

 

安保違憲ぐんまニュース第6号


安保法制違憲訴訟ぐんま裁判の第4回期日の報告 次回10.24水PM12:30集合(開廷PM2時)
安保違憲ぐんま裁判の第四回期日が行われました。

安保違憲ぐんまニュース第6号

 

◆第四回期日のご報告

 

◆安保法制違憲訴訟ぐんまの会のパンフレット『逆流はここでとめる!』のご紹介

 

◆次回期日

10.24水PM12:30集合(PM2時開廷)

 

安保法制違憲訴訟
2018年夏 今、歴史に立ち向かう。安保法制違憲訴訟

安保法制違憲訴訟 全国版

2018年 夏

 

総原告数7303名

 

代理人 延べ1607名

ダウンロード
安保違憲ぐんまニュース第6号
6.13第四回期日の報告
パンフレットの紹介
第五回期日 10.24PM12:30集合(開廷PM2時)
安保違憲群馬ニュース6.jpg
JPEGファイル 345.7 KB
ダウンロード
安保違憲訴訟全国版2018夏
安保法制違憲訴訟 全国
総原告数7303名
代理人 延べ1607名
2018北斎波7.jpg
JPEGファイル 224.7 KB

パンフレット 緊急発売


安保法制違憲国家賠償請求事件 ぐんま裁判 パンフレットを作成しました。ご連絡をお待ちしています。
5月3日に発売いたします。どしどし、ご注文ください。

ぐんまの会のパンフレットをつくりました。

どしどし、ご注文ください!

ダウンロード
安保法制違憲訴訟ぐんまの会パンフレット(通称こことめパンフ)
ぐんまの会のパンフレットを作成しました。
通称「こことめ」パンフと呼んでください。
是非、拡散してください。
安保パンフ チラシ.png
PNGファイル 875.7 KB

第3回期日(2018/03/07)の様子をアップしました。


以下のフェイスブックです。

https://goo.gl/SL9VPR

 

 3月29日に、175名の原告の思いを込めた訴状を前橋地方裁判所に提出いたしました。

 

【ぐんま】 facebook 安保法制違憲訴訟ぐんまの会

twitter @anpoiken_gunma

Twitter


Facebook Page



全国の仲間たち(各地の安保法制違憲訴訟)